Emiko Bleu
1981年11月9日
蠍座
O型
156cm
【好きなアーティスト・尊敬するアーティスト】
Norah Jones, Sheryl Crow, Ella, Jack Johnson, The La’s, Erin Bode, Corinne Bailey Rae EGO WRAPPIN’, ak, Spinna-Bill & The cavemans
・・・etc.
【経歴】
■4歳からピアノを始める。
■9歳〜12歳
合唱団に入り、ソプラノを担当。
■15歳
1年間声楽を習う。
■16歳〜18歳
3人のユニットを組み、イベントで歌う。
18歳の時、解散。
■19歳
ソロ活動を開始。
■20歳
2002年、ワーナーミュージックジャパンより、カバー・ミニ・アルバム「土曜の夜 何かが起きる」をエミコ・ブルー名義で リリース。
■22歳〜24歳
Rock&Pop の4ピースバンド「silent life」のヴォーカルとして渋谷のライブハウスを中心に活動。
自主制作のCDを発表。
そのCDをきっかけに、藤田千章氏(Sing Like Talking)と出会い、師事。
24歳からソロでのDemo曲を制作開始。

■25歳〜
他アーティストやバンダイナムコゲームスのタイトル「サモンナイト」シリーズを中心に他プロジェクトへのレコーディング参加。
2010年より「ジャンプフェスタ」「ゲームショウ」などのサモンナイト関連イベントに出演。
2011年8月より本格的に都内ライブハウスを中心にソロでのライブ活動開始。
FM青森「アオモリレイション」出演。
2011年10月Sing Like Talkingの全面協力によるマキシシングル「ありふれた情事」リリース。
「Be Alright」がNack5のプッシュアップナンバーとなる。
2012年、鈴木謙之、山口周平主催イベント参加。
2013年 自身初のオリジナルアルバム「BLUE」リリース。
【参加作品】
■サモンナイト4「NEVERLAND」(chorus)2006
■古谷智志 1stアルバム「呼吸」(chorus & duet)2009
■サモンナイト グランテーゼ 主題曲「Stargazers」(all vocals)  2010
■サモンナイト公式CPソング「リィンバウム〜理想郷」 2012
■サモンナイト5 主題曲「星たちのRendezvous〜Ready To Fly」 / エンディング曲「青空のRequiem」 2013
【きっかけと志】
幼少期はピアノが嫌いで、無理矢理やらされているような子供でした。
歌は、ピアノが嫌いな私に先生が勧めてくれたものでしたが、ピアノとは違い、褒められる事が多くて嬉しかったのを覚えています。
中学に入ると、勉強も部活もとてもハードになり、習い事をする余裕はなくなって、一度ピアノも歌もやめてしまい、ひたすら勉強と部活を繰り返す日々になりました。
そんな生活の中で、今まで自分に付きまとって、鬱陶しく思うことさえあった音楽が恋しくなり、勉強の合間に、自分の部屋で歌うことで、何より気分が晴れて心が元気になれました。
その時私は、「もう一度音楽がやりたいなぁ。私は音楽が好きだったのだなぁ」と感じました。
けれど本当は、音楽は≪嫌な事からの逃避の場所≫であったのかもしれません。
ただ、そこから再び歌を始めて、音楽自身と向き合えるようになった今は、≪現実を受け入れ、前向きに戦うためのリセットの場所≫のように思えます。
自分の歌詞と歌を聴いてくれた人たちにとっても、そんな場所になれる音楽をやっていきたいと思っています。
【好きなモノ】
イタリア料理・お鮨・グレープフルーツの香り・ショッピング・お笑いを見ること・ラーメンズ・大泉洋

【嫌いなモノ】
辛いもの・酸っぱいもの・虫全般

【特技】
カクテルを作ること

【性格】
すごく感情的なのに余り表面には出さないと思う。
好き嫌いはハッキリしている。
気短なのに結構粘る(諦めが悪い?)。

シェア